ホーム資源一般地球環境学

Ecological Footprint エコロジカル・フットプリント

最終更新日:2017年3月23日

リンクエコロジカル・フットプリントDaly's Triangle

 エコロジカル・フットプリント(直訳すれば、生態学的な足跡:EF、Ecological Footprint)とは、1990年代に提唱された地球の環境容量(Environmental Capacity、Ecological Capacity)を示す指標(Indicator)である。人類に必要な資源(Resource)の提供(Regenerate)と廃棄物(Waste)の浄化 (Absorb)とに対する地球の能力(Ability)を人口(Population)と比較して、持続可能な陸海面積比で表現する〔単位はグローバルヘクタール/人(gha/人、Global Hectares Per Capita)。例えば、ある国の人口を支えるのに必要な推定された陸海面積を現在の面積と比較して、指数で表現する。国毎および世界の指標は、世界自然保護基金WWF、World Wide Fund for Nature)により報告されている〔生きている地球レポート、Living Planet Report:生きている地球指数(LPI、Living Planet Index)も〕

リンク

リンク全般CalculatorDaly's Triangleその他

【リンク】

【全般】

【Calculator】

【Daly's Triangle】

【その他】

エコロジカル・フットプリント

20042005|−|20102011|−|2015

【2015】

【2011】

【2010】

【2005】

【2004】

Daly's Triangle

2010

【2010】


ホーム